【無料】誰にでもわかるM&A入門セミナー(12月11日(水)大阪開催)

ニュースや新聞で聞いたことがある「M&A」という言葉、気になるけれども縁遠いものと思っていませんか?
本セミナーは、M&Aを知るための入門セミナーとして、M&A実務に携わっている実務家から売り手・買い手双方に役立つ具体的なM&A手続きの進め方と留意点、M&Aの戦略的活用事例を取り上げて、わかりやすくご説明いたします。

開催日時 2019年12月11日(水)15:00〜17:00(14:45受付開始)
開催場所と地図 AP大阪淀屋橋
大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル
>>https://www.tc-forum.co.jp/kansai-area/ap-osakayodoyabashi/oy-base/
※お車でご来場の場合、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*講座当日は、事務局の担当が不在の場合には
お電話を頂いてもすぐに折り返しが出来ない事がございます。
会場への行き方のご案内などお電話での対応はできないため、
地図を印刷してご持参いただくなど、ご準備をお願い致します。


*受講者数によっては、開催場所を変更することがありますことを予めご了承ください。変更の場合は、改めてメールでお知らせいたします。
*お申込み人数が少ない場合、開催を見送らせて頂く場合がございます。その際、他の開催日でご調整を頂く様お願いさせて頂きます。 予めご了承の程お願い申し上げます。
開催目的と内容 第1部 誰にでもわかるM&A入門セミナー
・日本でのM&Aへの誤解とその事情、課題
・中小企業の友好的M&Aのメリット
・事業承継とM&A
・M&Aの社会的意義
・M&Aの手法と進め方
・M&Aの活用法(売り手、買い手からみた)
・簡単な企業評価方法(わが社は幾らで評価されるの??)
・M&Aへの心構え
・M&Aの成功の秘訣

第2部 日本M&Aアドバイザー協会について
・日本M&Aアドバイザー協会の活動主旨
・「M&A実務スキル養成講座」のご案内

*セミナー終了後に30分ほど、個別に講師に質疑ができる時間をご用意しております。
ご希望の方はその旨ご記入ください。
参加対象者: ・M&Aを知りたい全ての皆様(学生さんでも参加可能です!)
・事業継承や出口戦略の一環として、売却を検討している中小企業やベンチャー企業の経営者様
・事業の先行き不安でどうしていいか迷っておられる経営者様
・規模拡大、新規事業等で買収を検討している中小企業やベンチャー企業の経営者様、経営幹部様、経営企画 担当者様
・税理士、会計士、弁護士、金融機関等の関係者様
・「M&Aアドバイザー実務スキル養成講座」の受講をご検討の方
講師 一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会 正会員 石坂 裕(株式会社ヒルストン 代表取締役)
参加料 無料
定員 30名(先着順)
*お申込み順にお受け付けいたしますので、お申込みいただいた場合でも定員オーバーのため、お席を用意できない場合がございます。その場合には、事務局よりご連絡をメールでさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

お申し込みは、以下のフォームからお願いします。

お申込みフォームへ