12月9日(金)第157回 M&A実務スキル養成講座(大阪開催)

※募集を締め切りました

講座の目的

(M&Aアドバイザーとして独立開業を目指す方)
中堅・中小規模のM&A案件を扱うM&Aアドバイザーとして独立開業するために、体系的な知識と実務的なスキルを習得します。

(企業内でM&A部門を立ち上げる責任者や実務担当者)
特殊な部隊なので自社内での研修はハードルが高いと思います。本講座に参加頂くことで、M&A部門の立ち上げに必要なM&Aの実践的案スキルと体系的な知識を身につけて頂けます。新規担当者向けの研修としてもご利用頂いております。

(自社、もしくは自身でこれからM&A(売却・買収)を実践する方)
実際にM&Aを行う際に、どのような準備や心構えが必要かを理解いただきます。そして実践的なM&Aのスキルと体系的な知識を身につけて頂けます。

 
講座の特徴:

1. 実務・実践的コンテンツ

他社の提供する講座との大きな違いは、日本M&Aアドバイザー協会が主催する講座開催の目的が、「開業できるM&Aアドバイザーを養成すること」「BuysideとしてのM&Aの実務的理解」「自社ないし自身でM&A(売却・買収)をこれから実践していくために必要な知識の獲得」にあります。実務・実践的なスキルの習得を目的に設計されたテキスト、現場で利用するフォーム集、契約書式、営業マニュアル等を使用し、経験豊富なM&Aアドバイザーが講師となり親切に指導致します。また講座で利用した契約書のひな型やマーケティング資料のひな型は、データごとお渡ししています。

2.少人数・参加型

一方的な講義形式ではなく、実務型のワークショップ、グループワーク等を通じてご自分で考え、作業し、議論し、M&Aアドバイザー、M&A取引そのものの実務を体験して頂きます。講師及び受講者間で活発なディスカッションが出来る様に、少人数での開催をポリシーとしています。(平均受講者数5〜10名、最高開催人数20名まで)

>>講座テキスト目次をみる
>>講座テキストの添付資料リストをみる

 
受講者の声

●実務的内容が他社の研修と差別化できていると感じます。他社のMA有料講習よりテキスト内容も含め、実務的ですぐれていたと思います。グループディスカッションが有益でした。

●ケーススタディで背景と起こったことと注意点が詳細な時系列になっていたので、とてもわかりやすく、参考になった。

●営業方法の典型例及び、事業計画の策定の箇所が具体的で、これからM&Aアドバイザーを事業として行っていこうとする場合に、イメージが付きやすかったと思いました。

●人数が少なく、その都度、講師の方に質問をぶつけることができたので、よかったと思います。大人数だと、一方的な講座になってしまいますので、あのように充実した講座にはならなかったと思います。

●実際にM&Aで案件を取得する流れについて、書籍にはない実践なことを理解できた。且つ案件をご紹介いただけるM&Aアドバイザーの方とのネットワークもできた。

 
修了試験について

本講座終了後に、修了試験を実施します。

※修了試験合格者は、協会会員加盟への申請が可能となります。会員制度(正会員・賛助会員)及び資格(JMAA認定M&Aアドバイザー(CMA)については、こちらをご参照ください。

 
受講対象者

●M&Aアドバイザーとして独立開業を目指す方

●企業内でM&A部門を立ち上げる責任者や実務担当者

●自社、もしくは自身でこれからM&A(売却・買収)を実践する方 2日間の集中講座は、少人数制で、実践的なワークショップとグループワークを取り入れた実務的なカリキュラムです。

 
講座費用

お1人様 198,000円(税込、修了試験料込)

*下記フォームより講座のお申し込みをいただきますと、申込の受付と振込のご案内(請求書)をメールにて送付いたしますので、請求書が届き次第1週間以内にお振り込みください。

 
開催日時 2022年12月9日(金)13:00 – 17:00  
(2022年12月8日(木)までに動画視聴いただきます。)
講師 一般財団法人 日本M&Aアドバイザー協会 正会員 加藤綱義 (㈱フォーナレッジ 代表取締役)
 
講座の概要
  1. 12月2日までにお申し込み、ご入金が完了されているかたのみご出席できます。
  2. 事前にテキストをご登録いただきました住所にお送りします。
  3. 講義当日までに、別途ご案内する動画講義をご視聴いただきます(約7時間)。動画講義は何度でも視聴いただけます。また、ご受講後もしばらくの期間ご視聴いただける予定です。
  4. ご不明な点、ご質問いただきたい点を事前に講師にお送りいただきます。質問の送付方法については、お申込後、ご案内させていただきます。
  5. 動画講義では基本的実践知識として知っておいていただきたい内容の説明が中心となります。インプット講義とお考えください。教室での講義で質疑応答、必要に応じてケーススタディ、また講師が現在進行中の最新のM&A情報などをディスカッション形式でお伝えしていきますので、事前の動画視聴、ご質問事項など準備が講座の効果を最大化する大切なポイントとなります。

講義動画の構成 (合計約7時間):
各パート1.5-2時間程度、パート5は30分程度
(パート1)
第1章    M&Aアドバイザーとは1.1-1.7
第2章①   M&A概論2.1-2.11
(パート2)
第2章②   M&A概論2.12 M&Aの流れ
第3章    バリエーションとDD
(パート3)
第4章①   M&Aの実務手順4.1-4.7
第4章②   M&Aの実務手順4.8-4.12
(パート4)
第4章③   M&Aの実務手順4.13- 4.15
第4章④   M&Aの実務手順 4.16- 4.20
(パート5)
第5章    M&Aアドイザリー業務のはじめ方

 
開催場所と地図

株式会社喜望大地 大阪セミナールームFep Hall

大阪府大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
https://goo.gl/maps/rMTmr1AbUywHBZcy5
(交通:阪急梅田駅徒歩5分、JR大阪駅徒歩7分)

*講座当日は、事務局の担当が不在の場合には お電話を頂いても すぐに折り返しが出来ない事がございます。 会場への行き方のご案内などお電話での対応はできないため、 地図を印刷してご持参いただくなど、ご準備をお願い致します。

*お申込み人数が少ない場合、開催を見送らせて頂く場合がございます。その際、他の開催日でご調整を頂く様お願いさせて頂きますが、万が一ご調整が難しい場合には、すでにお振込頂いた代金は全額ご返金させて頂きます。 予めご了承の程お願い申し上げます。

 
定員 5名