【無料セミナー】税理士・会計事務所向け生産性向上ビジネスモデルとは


【無料セミナー】税理士・会計事務所向け、生産性を飛躍的に向上させるビジネスモデルとは?

先行きの見えない日本経済において、いま、会計事務所にも深刻な影響が及んでいます。
税務顧問だけで成り立っている”従来型の会計事務所”は、まさに過当競争・値引合戦の最中にあるのです。
今回のセミナーでは、既存の顧問料を桁違いにアップするために いま、何を、どう、実行すべきなのか?M&A、財務デューデリジェンス、企業価値評価(バリュエーション)といった会計事務所の新たな提供サービスについて、豊富なケースタディーをもとにわかりやすく解説します。


開催日時 2011年8月25日(木) 16:00~18:00(15:30受付開始)
※セミナー終了後には、懇親会を開催します。(別途参加費5,000円程度)
開催場所 日本フィナンシャルアカデミー セミナールーム(飯田橋JFA)
東京都千代田区飯田橋3-3-1 飯田橋三笠ビル1F
>>詳しい地図はこちらです。
・メトロ東西線「飯田橋」駅 A5 徒歩2分
・JR総武線「飯田橋」駅 東口 徒歩6分
・有楽町・南北・大江戸線 「飯田橋」駅 A4 4分
内容 (1)利益塾 塾長 柳澤賢仁 (税理士)
「顧問料10倍計画!!統計データでわかる、会計事務所の生産性を飛躍的に向上させるビジネスモデルとは?」

・なぜ、東京・大阪・名古屋の会計事務所は儲からないのか?
・なぜ、岩手・長崎の会計事務所は儲かるのか?
・税務で赤字企業は救えない。時代が望む、財務コンサルの基礎知識
・会計事務所の生産性はどこまで伸ばせるか?
・会計事務所がいま取り組むべき業域と、具体的な7つの新サービス
・21世紀を代表する会計事務所を創ろう!

(2)一般財団法人 日本M&Aアドバイザー協会 代表理事
「新しい顧客サービスとしての、M&A仲介・アドバイザリー事業の可能性について」

・日本でのM&Aへの誤解とその事情、課題
・中小企業の友好的M&Aのメリット
・事業承継とM&A
・M&Aの社会的意義
・M&Aの手法と進め方
・会計事務所によるM&A仲介・アドバイザリー事業の可能性
・M&Aによる報酬の取り方
・日本M&Aアドバイザー協会及び、M&Aアドバイザー開業・養成講座のご案内
参加対象者: ・税理士、会計士、金融機関等の関係者様
・「利益塾」の受講をご検討の方
・「M&Aアドバイザー開業・養成講座」の受講をご検討の方
講師 利益塾 塾長 柳澤賢仁 (税理士)
一般財団法人 日本M&Aアドバイザー協会 代表理事 清水美帆
参加料 無料
定員 40名(先着順)

お申し込みは、以下のフォームからお願いします。


お申込みフォーム


Pagetop

Copyright (C) JAPAN M&A ADVISOR ASSOCIATION All Rights Reserved.
supported by 株式会社ビザイン,アルテパートナーズ株式会社